モトレージ 神戸の4WDショップ
製品パーツ情報 おすすめ商品/サービス デモカー ランドローバーを楽しもう お問い合わせ モトレージのご案内
ムービー動画YouTube

商品注文

フォトギャラリー

PC壁紙背景

お役立ちリンク


RSS購読

HOME >> お薦め商品/サービス >> 最旬トレンド >> ラングラーJK

最旬トレンド・JKラングラー
私の考える理想の四駆

小型車(4、5ナンバーサイズ)で4〜5人プラス荷物が載り、フレーム、トランスファー、前後ディスクブレーキ付きのコイルリジット車。
アフターマーケットでウィンチ、シュノーケル、デフロックまたは賢いLSDが装着できるクリーンディーゼル車。・・・というのが欲しい最高の車かなと思います。(ジムニー + ディフェンダー)÷2といったところでしょうか。

パーフェクトではないがJKラングラーアンリミテッドがかなりいい線いってます。十数年前だったと思いますが、ショーモデルで4ドアのJeep(確かダカールという名前)が登場しました。この車の写真を見たときは「これなら欲しい!」と思わずつぶやいた記憶があります。三菱ジープJ37(昭和58年まで生産)が近い感じですが、ブレーキが四輪ドラムで片利きに悩まされ(アフターでフロントはディスク化可能ですが・・・)、 パワステ無し(アフターで電動パワステが登場してますが・・・)、リヤシートの住人は長距離走行には耐え難く、クーラーが助手席の住人の膝だけはオーバークールで後席では効きが悪く、デフロスターも効く範囲が狭く雨の日は(特に夜)タオルで内側を拭きながら、じっと目を凝らして前を見る必要があり、ボディの防錆対策がプアで、5速がないので高速道路ではオーディオのボリュームをかなり上げないと聞こえず・・・等々設計の古さ故のガマンが数多くあります。

JKラングラーはスタイルが、これぞJEEP!新車で買える!
先代のTJラングラーと比べ排気量は下がったが、燃費とパワーは向上しており4〜5人乗って荷物を積んでキャンプや旅行に出かけられる。その気になればオープンも楽しめる。カスタマイズの選択肢も多い。といったところを私は高く評価したいと思います。また、泥の付いた長靴でフロアーを汚してもディフェンダー同様(ディフェンダーの場合はフロアサイドの立ち上がりがなく、そのままフロアーを水洗いできます)フロアーのゴム栓を抜いて水洗いができるのも魅力です。ただし、ESPのおせっかいは不満でちょっと頑張ってコーナーに入るとガーガーと勝手に後片輪のブレーキをかけてくれます。アメリカで転倒問題をうるさく言われるので仕方ないのでしょうか?自己責任で良いので好みの利きに調整出来るようにできないものでしょうか?

2010年モデルはまだ乗ったことがないのですが進化したのでしょうか? 私が買うならアンリミテッドルビコン6速マニュアル(残念ながら右ハンドルも正規輸入もナシ)ですが、オフ性能優先の方はルビコン。ちょっぴり贅沢に使うならサハラ。コストパフォーマンスで選ぶならスポーツという選択でしょうか。私のお勧めの一台です。


© Copyright MOTORAGE Limited. All Rights Reserved.
info@moto-rage.co.jp
ご意見・お問い合わせはこちらまで